09.25
12

講師の質

by hiro39planning55 ·

以前に興味をもったカランメソッドについて、引き続き調べています。

私の知人にひとり、カランメソッドをやってみたけど合わなかった、という人がいまして、話を聞いてみました。

フィリピン人の講師だったそうなんですが、あまりやる気が感じられず、他の方に変えてもらおうと思っても、人気の先生の予約がなかなかとれず、レッスンができない日が続き、だんだんやらなくなってしまったそう。

後から思うとそれは、カランメソッドに挫折したというよりは、その英会話スクールがあまり良くなかったのかも知れないと言っていました。

やっぱり英会話は講師の質が大事!と力説していましたよ。

講師の質って、どうやったら見分けられるんでしょうね。

実際にレッスンを受けてみないと、どうともいえないものかな?

だけどそれだとあまりにもバクチ的すぎるし、はじめから一定の質は保証してくれるスクールを選びたいと思ってしまいます。

となると、やっぱり講師をきちんと教育して、研修させているスクールがいいですよね。

そういうところがどこかというと、やはり結果論になりますが、みんなに選ばれているスクールです。

ランキングで上位に入っているスクールなら、いい加減なことはできないし、そんなことをしていたら生徒が離れて行ってしまいますもんね。

英会話スクールランキングなんかのサイトもあるので、参考にして、上位にランクインしているスクールを選んだらまず間違いないのかなって思ってます。

 

 

Comments are closed.