01.19
13

Twitterを英語の勉強に使ってみる。

by hiro39planning55 ·

Twitterってやってらっしゃいますか??
私は海外アーティストのファンなので、また同じ人のファンの友達が海外にいるので
結構気軽なコミュニケーションとして利用しています。
140文字という制限があるので、時々意味がわからない略語に出くわしたりもしますし、
英語のはずなのに意味もわからないし、翻訳サイトでも意味がわからない、なんていうこともありますが
日常的な会話文なんかの勉強になったりしますよ。

あと、自分が参加してないやり取りの中でも、他の人同士の会話を眺めていることで覚えることも結構あります。
「How are you?」
って聞かれた時の返し方とか。
「Fine」
ってあまり聞かないような気がします。
「Good」
とか。でも、いつだって調子がいいわけもないので、そういう時は
「I’m not bad」
とか。そうですよね。いつもFineならいいんですが(笑)。
そういう時の返し方とかも勉強になったりします。

あと、私は海外に行ったり飛行機に乗ったり、あまりしないのであれなんですが
飛行機に乗る人に掛ける言葉として
「Have a safe flight!」
というんだということとか。

教科書で英語を勉強していると、今の生きた英語がつかみにくかったりします。
今はTwitterやFacebookなど、いろんな情報を入手する方法があるので
生かしていけたらいいですよね。

Comments are closed.