Archive for the ‘未分類’ Category

03.24
14

英語周波数を制覇しよう

by hiro39planning55 ·

さて、やっぱり耳に入ってくる英語が分かりにくくリスニング苦手感の強い私なのですが・・・
面白いアプリを見つけました。
皆さん、英語と日本語は周波数が違うんだよっていうことを聞いたことがありませんか?
なんでも、英語と日本語が耳に入ってくる時点で周波数とやらが違っていて、日本人には英語は聴き取りにく言語なんだそうです。
実際に日本語と違う周波数を使って話される言語なので、その音を拾う耳になっていないんだとか。
日本語では使わない音で話されているので、聞いたことがない日本人には聞こえないということだそうです。
ちょっと、もうそんなことを言われたら元も子もなく、勉強する気すらうせてしまいそうですが(^_^;)
でも、聴覚は修正できて、その英語の周波数の音も聞こえるようになる!というのがそのアプリの作者の意見です。
聴覚の専門家の医師の方が作ったものだそうで、仕組みとしては
普通の音声→英語の周波数の音声→英語の特有の音が聴き取りやすい音声
と3種類の周波数で同じ英文を流してくれるもの。役はアプリの画面で見るだけで流れてきたりはしません。
そして、その方は「とにかく耳に入れ続けることが大事」ということで、訳はある程度分かるだけでいい巣です。
このアプリが目指しているのは「耳に入らない音」が耳に入ってくるようにすることなので、それがメインなんですね。
感想としては、英語の周波数の音というのは「電話越しの声」のような音で聞こえました。
で、そう思っただけで、どの音がどう聞こえるとかまではないんですが作者曰くはそれでいいそうです。
それでも、聴覚のチューニングが英語の周波数にも合いやすくなるんだとか。
何だか面白そうなので、とりあえず続けてみるつもりです(^^)/

03.8
14

隙間時間学習

by hiro39planning55 ·

先日、知人がハワイで映画を見てきたそうです。

アメリカの映画館は日本より安く、海外の映画は早く公開されるからいいよ!とオススメされたのですが……そんな英語力があったらもっと人生謳歌できています。とがっくり肩を落としてしまいました。

日本人はアジア1英語が苦手と言っても、理解出来る人は理解できているんですね。すばらしい。そしてうらやましい。

 

ウワサで聞いた話ですが、日本人の誰もがすんなりと英語を覚えられる方法を開発すれば、あの天下のグーグルにも入社が夢ではないようです。

がんばって考えてみましたが、私には思い付きませんでした。

 

最近はがっつり英語を学習するということも少なくなってきました。その代わり、隙間時間があればその時に少しだけでも英語を勉強するというスタイルをとっています。

そうすると、合計して勉強した時間は大きく変わらないのに、疲労感が全然違います。とってもラクです。

英語の勉強はやはり単語の習得数が物を言うと思うので、とにかくたくさん単語を覚えてみます!

 

最近ではiPhoneなどで無料の単語帳アプリがあるのでとっても便利ですね。喜んで活用させてもらっています。

こうして少しずつ積み重ねて、来年にはペラペラ!とは言わなくても、5年後ぐらいにはなんとか形になっていればいいなと思います。先の長い話ですが……

05.11
13

BoringとBored

by hiro39planning55 ·

この前Skypeで続けているオンライン英会話で、焦ってしまいましたー・・・。
フィリピンの先生と話をしているのですが、先生は最近韓国のK-POPにはまっていまして。
私はUSのアーティストが好きで、趣味は全く合わないんですが、
「海外のアーティストにハマっている」
という実は、日常生活の周りにあまりいない共通点があるので、よく話が盛り上がります。

情報をゲットするために空き時間はいつもネットサーフィンしている、とか。
そのアーティストの国では、今日は生放送に出ているのに自分の国では見れない、とか。
たかがCDやカレンダー一つ買っただけでも、何週間もかかった上に、送料がバカにならない、とか。
まあ、そういう「海外のアーティストファンのもつあるあるネタ」的なものでは盛り上がりまくり、時々フリートークになってしまうほどなんですが。
ただ、お互いの好きなアーティストには全くもって興味が無いもので
「聴いてみて!」
とすすめても、すすめられても、結局同意には至らないのです(笑)。

そこでこの前
「もし暇な時間があったら聴いてみて」
ということを伝えたくて
「You can try to listen it if you’re boring」
って言ったんです・・・。
これやばいですよね!?
先生が
「You called me boring?」
と聞き返してきたので、「えっ!?」ってなったんですが、間違いがあったことに気づいたのは後からでした。
You’re boring あなたは退屈(な人)だ。
You’re bored あなたは退屈(な状況)だ。
・・・そうです、退屈な人って言っちゃったんです!
いや、先生はきっと私のいい間違いもわかって笑ってたんだと思いますが・・・。
もう二度とやらかしません!!!

01.19
13

Twitterを英語の勉強に使ってみる。

by hiro39planning55 ·

Twitterってやってらっしゃいますか??
私は海外アーティストのファンなので、また同じ人のファンの友達が海外にいるので
結構気軽なコミュニケーションとして利用しています。
140文字という制限があるので、時々意味がわからない略語に出くわしたりもしますし、
英語のはずなのに意味もわからないし、翻訳サイトでも意味がわからない、なんていうこともありますが
日常的な会話文なんかの勉強になったりしますよ。

あと、自分が参加してないやり取りの中でも、他の人同士の会話を眺めていることで覚えることも結構あります。
「How are you?」
って聞かれた時の返し方とか。
「Fine」
ってあまり聞かないような気がします。
「Good」
とか。でも、いつだって調子がいいわけもないので、そういう時は
「I’m not bad」
とか。そうですよね。いつもFineならいいんですが(笑)。
そういう時の返し方とかも勉強になったりします。

あと、私は海外に行ったり飛行機に乗ったり、あまりしないのであれなんですが
飛行機に乗る人に掛ける言葉として
「Have a safe flight!」
というんだということとか。

教科書で英語を勉強していると、今の生きた英語がつかみにくかったりします。
今はTwitterやFacebookなど、いろんな情報を入手する方法があるので
生かしていけたらいいですよね。

01.14
13

好きな小説を見つけてみる。

by hiro39planning55 ·

英語の勉強って、思いつめると続かない、というのが私の考え方で。
というのも普通に勉強して嫌になった経験が過去にあるので、今はとにかく楽しんでいこうと思って続けています。
もちろん問題集みたいなものに手を付けることも時々ありますが、それもしたくない・・・
そんな時でも、とにかく毎日英語には触れておこうと思ってしているのが英語の小説を読むこと。
実はこの方法で私の英単語の習得は格段に上がりました。
あと、返り読み、というようですが日本の英語勉強の一番の悪癖だと思うのですが、どうしても日本語の語順を求めて後ろから前に訳してしまう方法。
このくせを直すのに役だっています。
翻訳をするのではなくて、とにかく話を知りたいという欲求にかられて、多少の分からない単語はぶっ飛ばしながら前へ前へと読んでいく方法で、とりあえず読むことを目標にしています。
ポイントは登場人物をドラマでも見るように、頭の中で映像で動かすこと。
この方法で読んでいると、あまりにも分からない単語が重なると映像のイメージも沸かなくなるので、その場合はちょっと辞書で調べて。
そしてまた読み続ける。
読み終わる頃には知らない単語は多少なり調べるので、単語力がついているし、実際に会話で使用する英語が覚えられます。
あと、後ろから翻訳することを意識してやめることで、1冊読み終わる頃にはだいぶ長文に慣れていると思います。
そして、すぐにとは言いませんが、また同じ本を読むこと。ストーリーを覚えるくらいまで読んだ頃にはかなり前とは違う感覚で英語が読めると思います。
簡単な登場人物も少ないラブストーリーなんかだとわかりやすくてお勧めです。