Archive for 2012

12.28
12

共通語は英語

by hiro39planning55 ·

海外の友達からクリスマスカードが届きましたー。
最初にアドレスを聞かれたときは驚いたけど
「送るよ」
と聞いているのに送らないのはとんでもないということで、急いでカード買いに行きました。
実は以前に別の友だちにバースデーカードを送ったところ、確か3週間ほど到着にかかってしまったので、正直すごく焦ってしまって
「こっちもクリスマスには間に合わなけど送るよ」
と言ってアドレス教えてもらいました。
でも、ぴったり届くことや前に届くことが重要視されるのは日本だけみたいです。
フラジルの友達も、メキシコの友達も、全然気にしてないみたいだったので、たぶん贈り合う事のほうが大事なんですよね。

ちなみにこのカードを送りあうほど仲の良い友達は、母国語が違います。スペイン語とポルトガル語で、私たちが意思疎通ができるのは英語だけ。
これは私が英語を本気で勉強しようと思ったきっかけでもありました。
国も文化も、習慣も、母国語さえ違う私達だけど、英語がわかれば話をすることができるんです。
それは本当にすごいことだと思うし、英語にしかできなことだと思います。
彼女たちは私の英語が拙い頃から、一生懸命私の話を理解しようとしてくれて、言葉ではなく私を理解しようとしてくれました。
いつかチャットやネット上の交流だけではなく、直接会いたいと思っています。
そう考えた時に、やっぱり文章で書けることだけではなく、言葉にして話せることが重要だと考えるようになったんです。
いつかのその日のために、また来年も今年以上に勉強頑張りたいと思います!

12.20
12

新規開拓英会話スクール

by hiro39planning55 ·

もうそろそろ2年になろうとかという私のオンライン英会話レッスン。
実は、いろんなところの無料体験を受けるつもりでした。もちろん一番興味が有るところのレッスンを受けたわけなんですが、それでもあと数スクールのレッスンは受けてみて、そして考えるつもりだったんです。
が、なぜかもうすぐ次のレッスンの予約をとってしまって、結局そのまま一つ目のスクールで今でもレッスンを続けています。
別に何かプレッシャーがあったわけでもなんでもないんですけどねえ。

ということで未だに時々新しいスクールも増えている様子のオンライン英会話には注目していて、あの時出来なかった無料体験をしてやろうかと思ったり。
もっといいところがあれば変わってやろうかと考えたりしています。
この前気になって調べてみたところは、いわゆるSkypeなどを使ったレッスンなどではなくて、独自のソフトを利用してしかもグループレッスンというのをしているそうです。
オンライン英会話の一番いい所は、マンツーマンで先生を独占できるところ、なのに価格が手頃なところ、だと思っていたので少し驚きました。
グループレッスンの良い点はもちろんあると思うのですが、それなら通うスクールもあるかな、と思ったり・・・。
実際通うスクールでマンツーマンは高くなってしまうので、オンラインにメリットだと思うんですよね。
ただ、グループ、という複数レッスンの他に人たちは世界中から参加らしいので、それは面白そうかなと思いました。
色々あるんですねー・・・もう少し次の候補を探して調べてみようと思います。

09.25
12

講師の質

by hiro39planning55 ·

以前に興味をもったカランメソッドについて、引き続き調べています。

私の知人にひとり、カランメソッドをやってみたけど合わなかった、という人がいまして、話を聞いてみました。

フィリピン人の講師だったそうなんですが、あまりやる気が感じられず、他の方に変えてもらおうと思っても、人気の先生の予約がなかなかとれず、レッスンができない日が続き、だんだんやらなくなってしまったそう。

後から思うとそれは、カランメソッドに挫折したというよりは、その英会話スクールがあまり良くなかったのかも知れないと言っていました。

やっぱり英会話は講師の質が大事!と力説していましたよ。

講師の質って、どうやったら見分けられるんでしょうね。

実際にレッスンを受けてみないと、どうともいえないものかな?

だけどそれだとあまりにもバクチ的すぎるし、はじめから一定の質は保証してくれるスクールを選びたいと思ってしまいます。

となると、やっぱり講師をきちんと教育して、研修させているスクールがいいですよね。

そういうところがどこかというと、やはり結果論になりますが、みんなに選ばれているスクールです。

ランキングで上位に入っているスクールなら、いい加減なことはできないし、そんなことをしていたら生徒が離れて行ってしまいますもんね。

英会話スクールランキングなんかのサイトもあるので、参考にして、上位にランクインしているスクールを選んだらまず間違いないのかなって思ってます。

 

 

09.18
12

旅の思い出

by hiro39planning55 ·

この夏のグアム旅行の写真、カメラに入ったままで、まだプリントしてないんです。

そろそろプリントしてアルバムにしなきゃなあ…と、どれをプリントするのかを選ぶため、ひとつひとつ見返しているところ。

こうして見ると、昨日のことのように旅行の日々が思い出されますね~

簡単に日記もつけていたので、それと一緒に見ると、なお楽しい。

うちの主人は基本的に何もしない人なので(笑)、カメラも私に預けっぱなし。

というわけで、撮った写真には、私は映らず、主人と子どもたちが楽しそうに笑っている写真がほとんどです(笑)

まあ、それはいいとして。

こんなに楽しそうに映っている主人ですが、英語がからきしダメで。

英語自体は中学から大学まで勉強しているんですから、要はチャレンジ精神があるかどうか。

主人は超保守的な人なので、今のそのままの生活を向こうでも送りたいし、冒険したくない人。

私はその点は、文化の違いも楽しんじゃえ!というお気楽な性格です。

おととし、グアムでの入国審査で、指紋をとらないといけなかったんですね。

まず親指を除く4本をとり、次に親指だけをとる。

夜中でしんどかったのか、職員のひとが、無言で親指を立てました。次は親指だよ、ってこと。

その時、主人は、GOOD LUCKされたと思って、思いっきり笑顔で親指を立てて、立ち去ろうとしまして。

いやいや、終わりではないんだな。

その光景を後ろから見ながら、この人、もっとハジけた考えかたができたら、もっと楽しく生きられるのになあ…と思いました。

素でこんなに面白いことができる人なのに(笑)もったいない限り!

 

09.11
12

時代はオンライン

by hiro39planning55 ·

引き続き、のんびりと英語の勉強について調べてみてるんだけど、

友人知人の話しなんかも聞いていると、時代はオンライン英会話なんだなっていう感想。

けっこうな割合でみんな自分の勉強にオンラインを取り入れてるみたい。

ひと昔前までネイティブの人と会話するのもひと苦労だったことを思えば、相手を探すのもこのシステムのおかげで格段にラクになりましたよね。

うちの母も昔英会話を勉強していたけれど、日本人の講師ばっかりで、ネイティブの人と話したくて、一生懸命探していたなあ。それこそ商店街なんかでしばらく道行く外国人を探したり(笑)今考えるとそれもコワいけど!

結局その苦労は実を結ばず、ついぞ母は日本人としか話せずじまいでした。

あの時代にオンライン英会話スクールがあったなら、母は苦労しないで済んだのにな。

もう新しいことやパソコンなどを覚える気力もない年代になってしまったので、母にはもうおすすめはできないけれど…

 

 

幸いなことに私は今の時代に生きてますから(笑)パソコンもできます。

オンライン英会話ができる環境が整っています。

さっそくサイトを見てみました。ここはいろいろな視点から自分に合った英会話スクールが選べる比較サイトです。

私のように細切れの時間しかない、しかも毎日同じ時間にレッスンできるとは限らない、という場合や、子供向けのスクール、体験談のコーナーなど、知りたいことが盛りだくさん。

毎日少しずつ、じっくり読むのが目下の楽しみ♪

英会話スクールどこにしよう?と悩んでいるかたには、ぜひおすすめですよ。

 

09.4
12

のんびりやの性格は…

by hiro39planning55 ·

こんにちは。まだまだ昼間は暑いけれど、朝晩はずいぶんしのぎやすくなってきましたね。

子供たちのいる夏休みもようやく終わり、静かな生活が戻ってきました。

さあ思いっきり勉強できるぞ!

…とはなかなかなりません(笑)

私は元来ものぐさでめんどくさがりや、そしてのんびりしてるんです。

いつでもできる、となると、じゃあ今日じゃなくてもいいんじゃない?って思っちゃう。

明日やればいいや、と思っていたら、明日急な用事が入ったりしてできなくなって、次の日もなんとなくめんどうになってやらなくて、そのままズルズルとフェイドアウト。

そんな感じできております。

このものぐさな性格をなんとかしないと英語に限らず勉強なんてできないし、進歩もないですよね。

どうすればいいんだろう?と考えてみました。

自分を分析してみると、ものぐさでずぼらだけれど、周りの目は少し気になる(笑)

といういうことは、それを利用すればいいんじゃない?

周りに宣言してみる。例えば…

 

私は英語の勉強、絶対に毎日1時間はやるよ!

来年までにここまでのレベルになってみせるよ!

 

もっと言うなら、

それができなかったら、あなたにこれをおごります。

到達できなかったら、※※円あげます。

 

これくらいしなくちゃダメなんじゃないかしら(笑)

そしたら、もう宣言は自分の手を離れて、相手と共有する約束になってるわけだから、

自分も少しは焦るでしょう。

子供と約束するのが一番いいかもしれませんね。

約束を破るお母さんなんて、絶対に見せられませんから!

今日、子供と、あまりきつくない約束をしてみようと思います(笑)

 

 

08.27
12

プロの評判は

by hiro39planning55 ·

たくさんありすぎるほどある英語教材ですが、何を基準に選んだらいいんでしょうね?

たいていは友人、知人の評判や、クチコミランキングなどですよね。

だけど、当たり前のことだけど、その勉強法が合う合わないで、ある人はすっごくおすすめ!と言い、ある人は全然ダメだったと言う、なんてことも起こりうるわけです。そしてそれを書いているのはほとんどが英語の勉強の素人さんたち。

素人さんであればあるほど、他人の意見に流されてしまいやすいといえますよね。

そんな時は、素人さんではなく、専門家が試して評価した英会話教材ランキングを見ると、すごく参考になると思います。

ここには、感心するほど細かくたくさん、教材選びのアドバイスあれこれや、初心者が陥りやすい失敗や、役立つこぼれ話などが載っているんです。

私たちがよく目にする教材っていうのは、有名人が宣伝していたり、新聞や雑誌、テレビでCMしているものですよね。でもそれらは、当然ながら、いいことしか書いていません(笑)

でも、このサイトは、実際に試したうえで、辛口に評価してあるんです。

この辛口度合いは、そうですね、新居探しの時にいろいろ教えてくれる親切な近所のオバチャン、って感じかな?(笑)

ざっくばらんな語り口調が面白くて、ついつい読み進めちゃいます。

思いっきり濃く比較検討できますから、じっくり隅から隅まで熟読して、本当に自分に合っている教材はどれなのか考えてから、公式ホームページに飛ぶことをオススメします♪

 

 

 

 

 

 

08.21
12

血液型別勉強法って?

by hiro39planning55 ·

お盆休みの間、すっかり勉強をなまけてしまって、すっかりアウトプットだけ完了してしまった私。

これではいかん、とまず意識を勉強に向けるために、ブログを更新しております(笑)

今日は、こないだ耳にした英語勉強法のお話を。

英語を勉強するにも、血液型別の方法があるんだそうです。

日本人はA型が多いし、インドはB型が多い。そんなのあてになるのかなあ?

…と私も半信半疑で聞いた話なので、まあ適当にお聞きください。

私はO型ですので、O型のお話を。

O型は、目標があるとそれに向かって突っ走るんだそうです。

ですから、旅行でも留学でも何でもいいですから、何か具体的な目標を決めて、それに照準を合わせて勉強すると、上達がとても速いそう。

そして、その勉強の中でも、特定の分野、例えばヒアリングを徹底的にやろう、などと決めると、すごく力が発揮できるんですって。

言われてみれば確かに、やる気が出ない時はとことんやらないめんどくさがりやだけれど、いったんやる!と決めたら、やり通すかなあ…?

年末大掃除なんかも、大みそかぎりぎりまでやらないけど、お尻に火が付いたら、一気にやりとげて綺麗な新年を迎えてるもんなあ(笑)

ということは、ですよ。私の英語の勉強は次回の海外旅行の為なので、行くのは多分来年です。

まだ一年あるし…と気長な気持ちになっているのは、正直否めません。

こんな私には、勉強を細かく分けて、これが一番好きだからこの分野の勉強をするぞ!と強く念じることが必要ということですね。

「好きなこと」なら頑張れる。それがO型さん。

心機一転、頑張ります(笑)!

 

 

 

 

 

08.8
12

ネットで英会話

by hiro39planning55 ·

このところ、家事が落ち着いて自分の時間ができたら、英語についていろいろ調べています。

なかなか意欲的な毎日でしょう?(笑)

私はなんでも、調べるのって全然苦にならないタイプなんですよ。比較検討も大好き。

子供が生まれる前は、英会話といったら駅前の時代(笑)学校に通うのが英語学習のスタンダードでした。

今は違いますね~。いやもちろん駅前に英語学校はありますけど、それ以外の学校、ネット 英会話が花盛りです。

調べていくと、すごくたくさんあってびっくりしますよ。

しかも、授業料がとってもお得なところが多いんです。

レッスンの時間も、自分の都合に合わせて自由に予約を取ることができるのもポイントです。

自宅で時間になったら即レッスンが受けられるというのは、通学の手間がないぶんとっても楽ですよね。

それぞれに工夫をこらしていて、実際に留学できたり、世界的に有名なメソッドを採用していたりと、魅力的なスクールがたくさんあるんです。

どこのスクールを選ぶにしろ、必要なものは決まっていて、インターネット、ヘッドセット、スカイプがあればすぐ始められるようになっています。

うちみたいに、インターネットはしているけど、ヘッドセットなんか持ってないし…スカイプって何よ?っていうご家庭も多いと思います(笑)

ヘッドセット自体、電気屋さんで1000円くらいで売ってるみたいです。入学するとヘッドセットを特典としてつけてくれるスクールもあるみたいだから、利用するのもいいですよね。

スカイプもすぐダウンロードできるものみたいです。

私みたいな機械オンチでもできそうな気になってきました(笑)

もっと調べてまたご報告しますね♪

 

08.4
12

英語脳って?

by hiro39planning55 ·

旅行から帰ってきてから、ちょっとだけ意欲的な自分がいます。

やっぱり、実際の自分の英会話のできなさ加減を、身にしみて思い知ったからでしょうね(笑)

そういう、頭を打つという経験が、何事にもレベルアップするためには必要なんでしょう。

では、さらなる上達のために、何が必要なのか?

学生の時のような、単語帳の表と裏に英語と日本語を…といったようなことではないと思うんです。

頭で日本語で考えて、それを英語に訳して初めて口から出るという英会話じゃなくて、英語そのものでいきなり考える脳みそを目指さないといけないなあ…それしかないなあと思います。

そんなことを考えていたら、興味深いものを発見しました。

カランメソッドって聞いたことありますか?

イギリスで生まれた英語学習メソッドで、通常の4分の1の早さで英語を学習できるらしいんです。

それが本当だとしたら、すごいことですよ!

…私みたいな、どちらかと言えばもう収縮に転じているような脳みそでも、可能なのかしら?(笑)

私も初めて知ったんだけど、英語の試験のひとつにケンブリッジ英検というものがあって、これが普通の英検よりも難易度が高い英検なんだそうです。

その英検に合格するのに必要な学習時間数が、カランメソッドによる学習だと、4分の1の時間でクリアできてしまうということなんです。

私が何より惹かれてるのは、日本語を英語に翻訳するという作業をせず、ダイレクトに英語で考える「英語脳」になれるというところ。

私に一番欠けてるのがこの「英語脳」…習得なしにはレベルアップは遠い。。

本腰を入れて検討してみるか!