Archive for 8月, 2013

08.30
13

英語の丁寧語って?

by hiro39planning55 ·

日本語は難しい、敬語があるから。
というのはよく聞く話ですよね。
じゃあ、英語には敬語がないのか、というと
「◯◯といったほうが丁寧です」
というような説明は意外とよく聞く話です。
たとえば、「その曲が聞きたい」という場合でも
I want to listen to the song
というよりも
I would you like to listen・・・
とするほうが、「丁寧」だそうです。でも、この丁寧という言葉が非常にクセモノだなあと思ったりするわけです。
私達日本人だと、初めてメールするときは常に敬語だし少なくともすべては「丁寧語」ですよね。
でも、ネット上のやりとりや、今までにしたことのあるメールのやり取りなんかを見ても、そんな言葉はほとんど出てこないんですよね。
つまり、そのみんなが無礼なのではなくて、「丁寧な言い回し」だけど、そんなに頻繁に使う日本人の思う丁寧語とはまた意味が違うんじゃないかってことです。

こうなってくると文化の話になってくるので、なかなか難しいのかなあと思ってしまうのですが
ただ、初めてメールするときなんか相手に不快感を与えたくないので、いろいろ工夫して書くんですが(ということを考えて書いている時点で、失礼な英語は出ないから大丈夫のような気も・・・)
どのへんまでが「丁寧」なのかという話程度は理解しておきたいかなあ・・・。
過去の友達にもらったメールもこうなると教材なので読み返しつつ、勉強してます。

08.11
13

英会話レッスン録画で復習

by hiro39planning55 ·

Skypeって使ってらっしゃいますか??
私はえらく早くにダウンロードはしていたんですが、使う機会もなく長く置いておりました。
で、オンラインの英会話で勉強を始めてやっとまめに使うようになりましたが、結構便利ですよね。
今は、遠くにいる友だちの会話にも使ってます。LINEとかいう手もありますけど、慣れているのもあるし充電も気にしなくていいし、ヘッドセットでやってるんですが楽なので。
いくら話してもも無料というのは助かりますね。
あと、当たり前のようですが、海外の人と普通に電話できて無料って奇跡的!
今度すごく大事なSkypeの電話がある予定で、録画をしたい!と思って色々調べていました。
有名なのはTapurというソフトで、無料。Macでなければ、あと古すぎるWindowsでなければ使えるみたいです。
これがあれば、英会話のレッスンも録画まるごとできちゃうんですよね!
早くに知っていればすごいライブラリになったのに。でも、これからはカランのレッスンとか撮ってみようかな、と思いました。
あとでまた勉強出来ますよね。
カランは英会話のレッスンの中でも高速なので、その場ではもうフル回転で脳みそ動かしてやってるんですが、すぐ30分終わっちゃって、何話してたっけ?というようなこともあります(笑)
カランは復習が大事と言われているので、自分ではテキストを読み返したりしますが、音声があると助かりますよね。今度から使ってみようっと

08.1
13

Twitterで表現力を増やしてみる。

by hiro39planning55 ·

私にとってはTwitterやFacebookは英語の勉強にとって欠かせないものです。
英語を無料で勉強できる情報を流してくれる人をフォローしたりして
イディオムや言い回しを覚えるのに使わせてもらったり。
単純に海外アーティストのファンで、情報がほしいだけなんですがフォロワーが英語ばっかりなので、
日常的に英語を目にしない日がない、っていうそのことだけでも十分私にとっては意味があると思っています。
しかも、140文字と決まっているTwitterはなかなかクセモノです。
まず伝えたい文章を考えるんですが、普通に考えたらまあ140文字は超えるんですよね。
日本語の140文字って日記くらい書けると思うんですけど(笑)、英語の140文字って本当に少ない。だから、Twitterの持つ意味って実は日本人にとってと、英語圏の人にとっては違うんじゃないかとさえ思います。
で、140文字超えちゃうとツイートできないから、そりゃあいろんな表現を考えるわけです。
たとえば「ツアーが楽しみだよ」っていう言葉だったりすると
「I’m looking forward to go the tour」
とかがまず思いつくし、間違いないんですが長いし、もしかしたら少し堅苦しいかもしれないし。
で、海外の皆さんの表現も参考にしつつ、
「Can’t wait to see on tour」
まで短くしたり。待ちきれない!って感じですね。文字数の制限で無理やりいろんな表現を覚えたりするので、コレまた勉強になります。
完全に楽しみながら、なのでこれはオススメですよ。