Archive for 10月, 2013

10.1
13

英語圏のハロウィン文化

by hiro39planning55 ·

日本にはない文化、ハロウィンの季節がやってまいりました。
ないとはいえ、最近ではお菓子屋さんからテーマパーク、雑貨屋さんにカフェと、色んな所でハロウィンを感じるようになってきましたね。
なんでも、日本でいうお盆のようなイベントらしいです・・・。

うそー!
って思いませんでしたか?(笑)
あんな陽気にコスチュームを着倒してパーティっていうイメージが強いからかも知れませんが
本来は死者の霊がが親族を訪れるというものらしいです。
おお、確かにそれはお盆(笑)。
ただ現在はほとんど本来の意味は失われていて、ただ民間行事として仮想するイベント的なもので残っているそうです。
で、一応仮装する意味は多少本来の意味を引きずっていて、仮想して姿を化けることで悪霊から見つからないようにする・・・というのが元はあるそうです。
本当かな(笑)
今ではただのコスプレ会かみたいになってますけど(笑)。

で、子どもたちは「Trick or Treat!」と言って近所を回ってお菓子をいただける楽しいイベントだそうです。
この訳が
「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!」
といつも、どこのサイトでも訳されているんですが、どこか違和感を覚えます・・・。
直訳すると
「いたずらか、おごるか」
という感じなんですが(笑)。
私がもし訳をつけるなら
「いたずらか、お菓子くれるかどっちがいい??」
くらいじゃないでしょうか(笑)。

まあでも本来の意味はともかく、ポップでおしゃれなイベントは取り入れていく、日本らしいいい傾向ですね(^^)