07.3
13

フリーカンバセーションの重要性

by hiro39planning55 ·

英語のオンラインレッスンを今日も受けて来ましたー。
一応、カランメソッドというプランを続けていて・・・るはずなんですが、仲のいい先生がいてついつい最初のフリーカンバセーションが長引く今日このごろ(笑)。
今日は、日本の俳優とかドラマとかの話で大盛り上がり。最後までカランの文字は出て来ませんでした(笑)。
でも、それも勉強だと思うのです。
すべてカランクラスで予約しているので、逆にフリーカンバセーションってこういうことでもないとしないんですね。
彼女は韓国のドラマに詳しくて、同じように少し日本のドラマとかも見ていて
「あれ、知ってる?」
「あの俳優・・・名前なんだっけ?」
から始まって、どの俳優は好きだとかどこが好きだとか。私があまりドラマは見ないと伝えるとどうして見ないのか、とか。
やっぱり自分で考えてその瞬間話すということが英会話で一番大事だと思うので、予習復習しながら進むカランで脳を鍛えつつ、こういう普通の会話で実践するのも大事だな。と思いました。
私は日本のJ-POPは聞かないので、逆に彼女のほうが詳しくて
「なんで知らないの?」
と言われることも多いですね。あと海外輸出されているアニメとか。向こうからすると知ってる日本の文化がそこなんですが、私はアニメとか知らないので・・・それも英語で説明するんですね。
「名前しか知らない!」
I know the title of anime but I don’t know details
とか、ちょっと文章で返せるようになったなあ、とフリーカンバセーションでわかります。
何より楽しく続けられているので、それが一番かなとも思っています。

コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
06.14
13

勉強の進捗度の指針は?

by hiro39planning55 ·

TOEICっていうのは知らないかたはいないと思いますが、英語の実力テストみたいなものですね。
私、英語の勉強を始めたのがそもそも海外のアーティストのインタビューが聞き取れるようになりたいという、まあ究極に不純なものだったので(^_^;)
英語の実力もわからないまま始めましたし、ただその「聞き取りたい」が知るうちに友だちが増えたり英語を「話したい」に変わっていって、本格的な英語の勉強に移行しただけだったので
数年間一度もTOEIC受けることがないまま、自分の実力がわからないまま闇雲に勉強して来ました。
それもどうか、と思い出しまして。
一度受けに行ったことがあるんですが、まあ結果は対策という勉強方法を一切していなかったので、見事玉砕・・・でしたね(・_・;)。
でも、もちろん良い点が取れればそれに越したことはないはずなんですが、なにか英語の理解力と少し違うところに対策はあるような気もして。
全くそれもしないまま、出題方法とかはもちろん下調べして行きましたし、ネット上の模擬試験みたいなものは見ていましたが、もう少しテクニックは必要なのかな、と思いました。
今度もしチャレンジすることがあれば、少しは『TOEIC対策』をして方受験した方がいいな、ということは思いましたね。
指針にはなるんですが、結局渡しが求めチエるのは本当に友達英語で話せることが重視なので、結局Twitterとかでのやり取りが勉強になります。
海外の友達が
「本当に前に比べて英語上手になったよね!」
って言ってくれる言葉のほうが、私にはいい指針なのかもしれません。

コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
05.11
13

BoringとBored

by hiro39planning55 ·

この前Skypeで続けているオンライン英会話で、焦ってしまいましたー・・・。
フィリピンの先生と話をしているのですが、先生は最近韓国のK-POPにはまっていまして。
私はUSのアーティストが好きで、趣味は全く合わないんですが、
「海外のアーティストにハマっている」
という実は、日常生活の周りにあまりいない共通点があるので、よく話が盛り上がります。

情報をゲットするために空き時間はいつもネットサーフィンしている、とか。
そのアーティストの国では、今日は生放送に出ているのに自分の国では見れない、とか。
たかがCDやカレンダー一つ買っただけでも、何週間もかかった上に、送料がバカにならない、とか。
まあ、そういう「海外のアーティストファンのもつあるあるネタ」的なものでは盛り上がりまくり、時々フリートークになってしまうほどなんですが。
ただ、お互いの好きなアーティストには全くもって興味が無いもので
「聴いてみて!」
とすすめても、すすめられても、結局同意には至らないのです(笑)。

そこでこの前
「もし暇な時間があったら聴いてみて」
ということを伝えたくて
「You can try to listen it if you’re boring」
って言ったんです・・・。
これやばいですよね!?
先生が
「You called me boring?」
と聞き返してきたので、「えっ!?」ってなったんですが、間違いがあったことに気づいたのは後からでした。
You’re boring あなたは退屈(な人)だ。
You’re bored あなたは退屈(な状況)だ。
・・・そうです、退屈な人って言っちゃったんです!
いや、先生はきっと私のいい間違いもわかって笑ってたんだと思いますが・・・。
もう二度とやらかしません!!!

コメントは受け付けていません。Filed under: 未分類 |
04.11
13

フリートークかカランメソッドか。

by hiro39planning55 ·
私は普段オンラインの英会話レッスンを受けているんですが、
普段はカランメソッドという特殊な勉強方法のクラスを受けています。
そもそも英会話の勉強を始めよう、始めようと思いつつ、通うことに躊躇して始められなかった頃。
オンラインの英会話って安いんだ!とテンションが上がって調べ始めたんですが、安いだけではそれ以上のやる気にならず。
なかなか新しいことを始めるのって大変ですからね。
その最後のきっかけをくれたのが、カランメソッドという方法でした。
通ってもいないのにアレなんですが、日常英会話っていうものに興味が薄くて。
ただ漫然と日常会話を学ぶということに抵抗感があったんですが、カランメソッドは独自の勉強方法で、日常英会話じゃなかったので面白そう、と始めるきっかけになりました。
それからずっと続けているんですが、今はすっかり顔なじみの先生もできて、そうなると今度はお互いのこともわかってくるので話が弾んだりします。
なぜか今まで避けてきた日常英会話だったり、トピックを使った普通の会話が面白くなってきてたまに間に挟んだりしながら続けてます。
この前はカランメソッドを予約していたはずなんですが、最初の挨拶から話が弾んで、全部が好きなアーティストの話で終わってしまいました・・・。
でもその辺臨機応変に対応してくれる先生がいいですね。また自分も30分のフリートークに何とか耐えられる英語力がぼちぼちついてきたのかな、と自信にもなります。
つくづく自分に合う先生とスクール選びは重要だと思う、この頃なのです。
コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
03.24
13

新オンライン英会話登場!

by hiro39planning55 ·
オンラインの英会話って私の中ではすっかり定番なんですけど、やっぱり周りでやってる人に出会うのは難しいですね。
実はSkypeを日常的に利用しているのは、海外に友人や家族がいる人が中心で、まずそこに躊躇があるのかなという気もしたりします。
あとは、やっぱり
「日本語の話せる人から学びたい」’’
「完全に最初から外国人なのは大変かな」
とかですね。でも実際に受け始めると通学に帰るつもりは一切なくなりましたね。
まずレッスンやクラスを選んで欲しいんですけど、マンツーマンのレッスンを組んでくれるところが非常に多い、というのが理由です。
オンラインから始めている私は、同じ環境、せめて先生とマンツーマンで話せるレッスンを通学で探すとめちゃくちゃ高くなってしまいます。
あと、今は花粉症で外に出たくないし、少し前には寒くて出たくない。そして夏は暑くて出たくない。そんなときでも先生とお家でレッスンできる。これ以上のメリットはありません。
なので、もし今のレッスンは変える予定はないけれどもし変えるなら、同じ環境かそれ以上の制度を持つオンラインを探します。
今、すごく熱心に宣伝されているみたいなので、いやがおうにも目に入ってくるのがDMMドットコム、で有名なDMM英会話。長期無料体験もありで猛アピールされてますね。DMM英会話の魅力を解説!というサイトさんもすでにあったりして、大手のDMMが参入するのもあって注目されてます。
ぜひオンラインに興味がある方は、チェックしてみてくださいね。
コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
02.16
13

伝えようとする勇気

by hiro39planning55 ·
私の友達は海外旅行の添乗員として世界中を飛び回っていました。
海外の添乗員さんって本当に大変なんですよね。英語が話せるのは自分だけなんていうことも当たり前で、もちろん自分で旅ができない人を時には数十人連れて歩くわけですから、空港で乗り継ぎ待ちなのに、普通に考えたらどう考えても出れる訳がないゲートを待ち時間の間に出てしまうおばちゃん集団がいたり。
彼女はほとんど独学で英語を勉強したと言っていました。もちろん外国語科の大学は出ていたんですけど、数ヶ月のホームステイだけで英会話の勉強は改めてしたことがない、という。
でも、実際にそういう場面に遭遇すると、添乗員の彼女ができることは海外の空港でスタッフに身振り手振りも交えて必死で伝えようとすること。お客様をきちんと連れて帰ってあげないといけない、という思いを伝えること。
彼女の英語は実践の中で、飛躍的に伸びたんだろうなと思うんです。
実際に、たまに留学したところで話せるようにならない日本人もいると聞きます。
日本人は積極的に話しかけたり、すること自体が文化にあまりない、とは思うのです。
だからこそ、日本にいながらにして英語の勉強をするにはマンツーマンのレッスンで話さざるをえない環境づくりが大事な気がするのです。
私はオンラインの英語の勉強を始めて、黙っていては決して話せるようにならないことを学びましたし、感じました。
まずは考え方を変えること、それも英語の勉強にとって大事なのかなと思います。
コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
02.8
13

円安ぴーんち

by hiro39planning55 ·
秋なのでまだまだ考えるのも面倒くさいのですが、海外旅行に行く予定があります。
で、個人旅行プランで飛行機の時間とかを調べていたら、実はもう発売されている!ということに気づいて
急いで調べまくってひとまず、かなり安いうちに予約を済ませました。
往復5万台でアメリカと往復できるんですよ!国内線ってバカみたいに高いですよね、本当。
まあ、燃油サーチャージとか、空港使用料とかあって、結局は11万越えですけど。。。でもそんな値段で乗り継ぎも含めて帰ってこれるんだからすごいですよね。
あと、向こうではクルーズに参加するんですけどそれもすでに分割支払いが始まっていて、 何かまだまだ先なのに急に予定というか、支払い予定が詰まってきていいてドキドキします。
しかも、今急に円安じゃないですかー!!
もう、本当に冗談じゃないですよ・・・。もともといろんな料金や交通費、ホテル代にクルーズに参加する費用までいれて、32万くらいを予定していたんですけど・・・
飛行機代は日本円表示で予約したんで大丈夫なんですけど、クルーズ代はドル表示で金額が決まっているので、もう万単位で変わってきます。。。あー、こわい。
一緒に行く海外の友達にそれを説明するのが難しくて・・・・
調べたところ円安はWeaker yenっていうたいですけど、うまく伝わらず知ってる言葉で必死の説明。
これ以上円高は困るの、値上がりみたいなもんだから!という説明で最終的には伝わりました。英語力、なのか文章力なのか、は不明です。
コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
02.1
13

子供もオンラインで英会話

by hiro39planning55 ·

うちの姉には4人の子供がいまして、私には3人の姪っ子と、1人の末っ子甘えた全開の甥っ子がいます。
長女はもう中学生。小さいころから、興味を持ったものはやらせて見るという方針だったので実にたくさんの習い事をしていたようです。
聞いている限りで、習字、そろばん、水泳、ダンス。。。ダンスはつい最近まで続けていたんですが、やはり勉強も一生懸命しないといけないということで塾に通うことになり断念したようです。
かなり力入れてやっていて、発表会というと大人顔負けの衣装を何着も着替えて、ヒップホップなんか踊っていたりしていたのでもったいないなあ、という気はするんですが、やはり受験・・・にはまだ早いけどそれに向けてというところなんでしょうね。
塾だけではなく、これからの時代と英会話も考えたみたいなんですけど、塾はかなり時間をとられるみたいで通わせるのが大変なので塾だけって言ってました。
なので、私がやっているオンライン英会話を薦めてみたんです。だって、通わなくて良いから、それなら時間も取れるんじゃないかと思って。
今は子供たちの安全を守ることが重要視されていて、どうしても習い事の生き返り送り迎えなんて当たり前にするみたいですね。
その手間もないので、他に3人の子供がいる姉の家でも始められるんじゃないかと思うんです。
幸いPCは家にあって、パパは詳しいみたいなので、早速子供オンライン英会話の紹介してるサイト見つけて送りつけておきました。

コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
01.23
13

オンラインか通学か。

by hiro39planning55 ·

記者の人が英会話のレッスンを始めた!と言ってました。
聴いてみると、月謝方式のレッスンでネイティブの外国人の先生がいるんですって。
1万円くらいって言ってたかなあ。
正直、「絶対私には無理!」って思いましたけど(笑)。

私はやっている英会話のレッスンは、月額3000円くらい。
くらいっていうのは、レッスンがうまく予約できて、自分に空き時間があると少しお金を追加して追加レッスンを受けているからです。平均して4000円くらいでしょうか。
オンラインのレッスンなので、家からでなくても受けられるのが私にとっては大きな魅力です。
今のこの時期でも、ストーブにあたりながら受けられるんですからね。
それから、私が一番良く受けるレッスンの時間は夜中の12時から、なんですが、そんな時間からでも勉強できるのが嬉しいですね。

でも、考えることは人それぞれ違って。
彼女は絶対にオンラインは向かないと言っていました。
自分で予約して家で受けるスタイルは間違い無く続ける自信がないそうです。
無理にでも通うことで、やっと勉強する気になるんだとか。
あと、やっぱりネイティブに習いたいと言ってました。
これはわかる気はしますね。こだわるかたはそうかも。でも私はネイティブと数少なく話すよりは、発音の良し悪しなんてわかるレベルにどうせいないんだから、とにかく英語を話そうとすること自体が大事だと思って気にしてません。
自分にあった方法で、続けることが大事ですもんね。私はオンラインだから続けられて、彼女は通学だから続いているのかもしれません(^^)

コメントは受け付けていません。Filed under: 英語 |
01.19
13

Twitterを英語の勉強に使ってみる。

by hiro39planning55 ·

Twitterってやってらっしゃいますか??
私は海外アーティストのファンなので、また同じ人のファンの友達が海外にいるので
結構気軽なコミュニケーションとして利用しています。
140文字という制限があるので、時々意味がわからない略語に出くわしたりもしますし、
英語のはずなのに意味もわからないし、翻訳サイトでも意味がわからない、なんていうこともありますが
日常的な会話文なんかの勉強になったりしますよ。

あと、自分が参加してないやり取りの中でも、他の人同士の会話を眺めていることで覚えることも結構あります。
「How are you?」
って聞かれた時の返し方とか。
「Fine」
ってあまり聞かないような気がします。
「Good」
とか。でも、いつだって調子がいいわけもないので、そういう時は
「I’m not bad」
とか。そうですよね。いつもFineならいいんですが(笑)。
そういう時の返し方とかも勉強になったりします。

あと、私は海外に行ったり飛行機に乗ったり、あまりしないのであれなんですが
飛行機に乗る人に掛ける言葉として
「Have a safe flight!」
というんだということとか。

教科書で英語を勉強していると、今の生きた英語がつかみにくかったりします。
今はTwitterやFacebookなど、いろんな情報を入手する方法があるので
生かしていけたらいいですよね。

コメントは受け付けていません。Filed under: 未分類 |